So-net無料ブログ作成

4月23日(水) 春爛漫の諏訪湖と春まだ浅い蓼科湖・白樺湖を訪ねて [旅]

 「諏訪9条の輪」に招かれて講演してきました。上諏訪への訪問は昨年末以来です。
 昨年の訪問は茅野9条の会での講演のついででした。この時の講演を主催した方を含めて、今回の講演を企画していただいたわけです。

 昨年末からでは情勢が大きく変わり、集団的自衛権の行使容認という問題が前面に出てきました。同時に、これに対する懸念や反対の声も大きくなっています。
 このような変化についても話をさせていただきました。その日の夜、宿泊するホテルに『日刊ゲンダイ』の記者から取材の電話がかかってきて、5月13日に安保法制懇の答申が出るようだと知らされました。
 会場には100人以上の方が出席され、『信濃毎日新聞』の記者も取材に来ていました。諏訪は桜が満開でしたが、お花見にもいかずに私の講演に来てくださったわけで、この場を借りてお礼申し上げます。

 上諏訪の駅まで車で迎えに来てくださったHさんに、昼食だけでなく夕食までごちそうになりました。翌日も白樺湖に宿泊すると言いましたら、車で案内してくださると仰います。
 ご厚意に甘えて雨模様の中、高島城、諏訪大社の下社秋宮と宝物館、桜の名所である水月公園、諏訪湖から天竜川への水門、武田信玄の側室である諏訪御寮人が晩年を過ごし供養塔がある龍光山観音院、諏訪大社の上社本宮、横谷渓谷の乙女滝などを案内していただきました。途中、昼食をカツ専門店である勝味庵というところで取りましたが、「宣伝してください」と言われましたので宣伝しておきます。特に、ゴマをすりおろして入れる特性のソースが美味しかったです。
 諏訪湖周辺は桜並木が続き、水月公園の桜も満開でした。水仙、コブシ、レンギョウ、花モモ、ドウダンツツジや三つ葉ツツジなどが一斉に花開いて春らんまんという風情です。しかし、市街を抜けて山道に入るにつれ花はなくなって緑が薄くなり、横谷渓谷には雪が残っていました。

 ここからさらに高度を上げて山道を登りましたが、霧が出てきて周囲は真っ白です。引き返す途中に別荘地を通りましたが、そこで車の前を野生の鹿が4頭、横切っていきました。
 以前、宿泊したことのある滝の湯や小斉の湯などの前を通って蓼科湖にも立ち寄りました。雨模様の静かな湖畔には誰もいません。
 その後、八ヶ岳山野草園にも立ち寄り、裏山に自生しているカタクリの群落を見せていただき、対岸も見えないほどの濃い霧に包まれた雨の白樺湖に到着しました。車で送ってくださったHさんに、お礼申し上げます。

 翌日、春の信州・甲州路駅停車の旅としゃれ込みましたが、途中の塩崎駅の近くで「憲法9条は平和を願う日本の宝」という看板を目にしました。このような形で、各地で憲法9条を守る運動が発展することを期待したいものです。
 私の講演行脚も、その役に立てれば幸いです。これからも、新潟県の新潟市秋葉区、小千谷、見附、加茂、魚沼、東京の荒川区、埼玉県の杉戸、北海道、広島、鹿児島などを講演で訪ずれる予定ですが、その際にはよろしくお願いいたします。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0