So-net無料ブログ作成

6月7日(木) 新たなウェッブ・サイト「五十嵐仁のページ」が立ち上がった [日常]


 新たなウェッブ・サイト「五十嵐仁のページ」が立ち上がりました。このブログと「兄弟関係」にあると言えましょうか。

 サイトの中味は、主に私のこれまでの業績を紹介したものです。単行本のサイトhttp://e-kyodo.sakura.ne.jp/igarashi/igarashi-index.htmと論攷のサイトhttp://e-kyodo.sakura.ne.jp/igarashi/ronkou.htmに分かれています。
 後者のサイトでは、リンクが張られていて読めるものがあります。これから、増えていくでしょう。

 このウェッブ・サイトを作成して下さったのは、「現代労働組合研究会」http://e-kyodo.sakura.ne.jp/roudou/111210roudou-index.htmの編集人をされている飯島信吾さんです。元労働旬報社の社員で、法政大学の中林賢二郎先生のゼミの先輩に当たります。
 飯島さんのご厚意で、私の「業績リスト」の骨格ができました。これからリンクが張られていけば、ウェッブ上で「五十嵐仁全集」が編集されるということになりましょうか。
 関心のある方にご訪問いただき、これまで書いてきた論攷などに目を通していただければ幸いです。

 なお、来る6月10日(日)、またも新潟県に行きます。今回は、堀部安兵衛の生まれ故郷である新発田市です。
 前回の新潟県革新懇と同様にTPPの問題についての講演で、新発田市地域交流センターを会場に、午後1時半から「TPPで食と農、地域の経済はどうなる?」というテーマで話をさせていただきます。
 新発田市革新懇の主催となっています。新発田市周辺にお住まいで、興味と関心のある方にご来場いただければ幸いです。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0