So-net無料ブログ作成

11月27日(月) あまりにも忙しすぎてブログを更新する余裕がなかった [日常]

 我が家に帰宅したら、電話があったと妻から伝えられました。この間、ブログが更新されなかったので、心配して問い合わせてきた方がいたのだそうです。
 「心配されるなんて、ありがたいわね」と言われました。その通りで、ブログ執筆者冥利に尽きます。

 ブログの更新が途絶えたのは、あまりにも忙しすぎて書く余裕がなかったからです。総選挙が終わってから、超多忙状態に陥りました。
 しかも、左腕は骨折していて使えず、ずっと片手で入力していましたから、右腕が疲れてしまいました。ようやく最近になって両手を使えるようになりましたが、まだ左肩には痛みが残っています。
 忙しいのに、作業効率が低下していました。というわけで、なるべくキー入力の回数を減らそうと思い、ブログの執筆をひかえていたために皆さんにご心配をおかけすることになりました。

 総選挙後に頼まれていた論攷は6本に上ります。短いもの2本、長いもの3本、中間の長さのものが1本です。
 短いものはすでに書いて発表されています。このブログに掲載した以下の2本です。

11月9日(木)共産党の「犠牲バント」で「得点」を挙げた立憲民主党(『東京革新懇ニュース』第127号、11月5日付)
11月15日(水)混乱のるつぼの中から沸き上がった希望と展望(日本科学者会議『東京支部つうしん』No.601、2017年11月10日付)

 この他に、以下の2本の談話もアップしています。

11月7日(火)安倍政権ときっぱり対決 野党共闘 新段階(『しんぶん赤旗』日曜版2017年11月5日付)
11月13日(月)共闘こそが活路(日本平和委員会『平和新聞』2017年11月5・15日合併号)

 長いものは、これから活字になって出てきます。すでに初校まで終了しているのは、『法と民主主義』と『月刊憲法運動』に掲載される予定の2本です。
 執筆中のものは、『月刊全労連』と労働者教育協会の『知は力』に掲載予定の論攷です。前者は14000字、後者は5000字となっていて、締め切り日が一緒なので四苦八苦しながら並行して書いています。

 これらの論攷を執筆しながら、11月には11回の講演、12月には8回の講演を行うことになっており、そのためのレジュメづくり、地方に出かける場合は旅行の手配などの準備があります。講演に出かければ、半日以上は執筆できません。
 今日も、先ほど講演旅行から帰って来たばかりでした。25日(土)の午後に長野県上田市で講演し、そこで宿泊して26日(日)の午後に山形での講演がありました。
 今日は午後からの会議があるものだと勘違いして、山形に泊まりました。幸い、会議は中止になっていたために、予定よりも早く帰ってこられたというわけです。

 これからも、まだブログの更新は難しいと思います。繁忙期が終わるまで、もう少しお待ちいただければ幸いです。
 なお、今後も、以下のような講演が決まっています。お近くの方や関係者の方に沢山おいでいただければ幸いです。

11月30日(木)13時20分 名古屋名鉄ニューグランドホテル:自治労連春闘討論集会
12月1日(金)18時 八王子市北野市民センター:9条の会八王子市内連絡会
12月3日(日)13時30分 埼玉県越谷市中央市民会館:越谷革新懇
12月5日(火)13時30分 八王子由井市民センターみなみ野分館:スイートピーおしゃべり会
12月10日(日)13時 愛知県保険医協会伏見会議室:保団連東海ブロック
12月15日(金)13時30分 千葉市民会館:千葉市革新懇
12月16日(土)13時30分 富山市明治安田生命ホール:富山県革新懇
12月23日(土)14時 西東京市田無庁舎前広場:西東京革新懇

nice!(0) 

nice! 0