So-net無料ブログ作成

8月11日(水) これくらいのことはやってもらわなくちゃ困る [菅新政権]

 これくらいのことはやってもらわなくちゃ困ります。せっかくの政権交代だったのですから……。

 日韓併合100年での首相談話と終戦の日の靖国神社参拝問題です。ようやく、民主党政権らしさが見えたというところでしょうか。
 首相談話に対しては、韓国政府も評価しています。菅内閣の全閣僚が靖国神社に参拝しない予定だということも、韓国や中国などの周辺諸国に歓迎されるでしょう。
 これらの問題は、歴史認識においても、周辺諸国との関係おいても、これまで突き刺さったままの大きなトゲでした。それを抜き去ることなしには「未来志向」の関係を構築することは難しいでしょう。

 首相談話は、日韓併合条約に関して、「韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷つけられた」とし、その上で、「自らの過ちを省みることに率直でありたい」と述べ、「痛切な反省と心からのおわび」を表明しました。
 また、サハリン残留韓国人らへの人道支援の実施や、植民地時代に日本に渡った朝鮮王朝ゆかりの図書などを韓国に引き渡す方針も盛り込んでいます。韓国ドラマ「イ・サン」に図画署(トファソ)の画員「ソン・ソンヨン」が出てきますが、これらの人が書いた絵も含まれているかもしれません。
 ちなみに、この女優さんの名前が気に入っています。「ハン・ジミン」というのですから……。

 「今更、このような談話を出す必要はない」という意見があります。「謝罪外交を繰り返すのか」という反対論もあります。
 でも、このような形での首相談話を出さなければならないのは、これまでの自民党政権がきちんと反省を示したうえで、過去の罪を謝罪してこなかったからです。
 これまでに、きちんと反省し謝罪していれば、これらの問題はすでに決着していたはずなのです。そうしてこなかったからこそ、「今更」「謝罪」の談話を出さざるを得ないのだということを、自民党も少しは自覚するべきでしょう。

 その談話を出した菅首相ですが、支持率の低下が止まったようです。「消費税」発言の修正が評価されたのかもしれません。
 しかし、本当のところは、前任者のふがいなさに助けられているということではないでしょうか。「日替わり定食」ならぬ「年替わり宰相」のような「宰相不幸社会」の繰り返しはゴメンだという国民の思いが、「それでも菅首相には頑張ってもらいたい」という気持ちを生み出しているのだと思います。
 それに、「ほかに適当な人がいない」ということも、菅さんには幸いしているようです。民主党の代表選挙で対抗馬として名前が挙がっている人は、小沢さん以外はキャリア不足ですし、小沢さんは「スネに傷」がありますし、自民党はもっとパッとしませんし……。

 いずれにしても、支持率の下げ止まりは消極的な理由によるものです。これを、積極的な理由にするための「秘策」は一つしかありません。
 政権交代の原点に立ち返ることです。何故、政権を代える必要があったのか、そのことによって何が望まれていたのか、もう一度思い起こしてもらいたいものです。
 その最大の願いは、政治のあり方を変え、日本の進むべき方向を転換して欲しいということだったのではないでしょうか。自公政権への回帰ではなく、離脱こそが求められているのだということを、菅首相には忘れないようにしてもらいたいものです。

 なお、腰の具合ですが、徐々に改善に向かっています。台所と居間の改装もほぼ終わり、昨日、娘も東チモールから無事帰還しました。
 昨日の記事に、コメントやメールなどで親切なアドヴァイスをいただきまして、ありがとうございました。腰の周りの筋肉を鍛える体操が良いことは分かっていて、お医者さんからも奨められているのですが、それをする時間がなかなか取れないのが悩みのタネです。
 「腰砕け」にならないために「これくらいのことはやってもらわなくちゃ困る」というのは、菅政権に対してだけでなく、私自身に対しても、言うべき言葉なのかもしれません。

nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 9

nico

いつも先生のブログを拝見させていただいている一高校生です。
「でも、このような形での首相談話を出さなければならないのは、これまでの自民党政権がきちんと反省を示したうえで、過去の罪を謝罪してこなかったからです。」とありますが、村山談話や終戦60年に際しての小泉談話、平壌宣言や日韓共同宣言といったものは「きちんとした反省」や「過去の罪への謝罪」にはあたらないのでしょうか?

もちろん、韓国併合100年に際して新たに談話を発表することの意義はあると思いますが、日本が今まで韓国やアジア諸国へ謝罪・反省をしてこなかったという見解についてはやや違和感を禁じえないのですが、どう思われますでしょうか?
by nico (2010-08-11 15:50) 

igajin-sonet

 コメント、ありがとうございます。
 「このような形での首相談話」の最初のものは、ご指摘のように「村山談話」です。小泉談話も、今回の談話も、基本的にこの村山談話の立場を踏襲しています。村山さんは社会党委員長であり、このような談話が出せたのは、自・社・さの連立政権だったからです。この談話にしても「自民党政権がきちんと反省を示した」わけではありません。
 そもそも、村山談話を出すのに戦後50年も待たなければならなかったという点に、侵略戦争を遂行した戦前政治家の後輩達である自民党政治家の無能と無責任が示されていると言えるでしょう。
五十嵐仁
by igajin-sonet (2010-08-12 05:26) 

ルブタン 銀座

さて、天気は、暖かい足、熱くないので、私はルブタン 銀座,の靴を買って、クリスチャン ルブタン 靴スタイルも良い安いですが、私は好きで、クリスチ

ャン ルブタン 靴この気分を共有したいルブタン 激安

http://www.shoeslouboutinshoes.net/sandals-louboutin-good-122.html ルブタン サンダル 2012
http://www.shoeslouboutinshoes.net/mens-louboutin-good-140.html ルブタン メンズ 新作
http://www.shoeslouboutinshoes.net/sneakers-louboutin-good-142.html ルブタン スニーカー 新作
http://www.shoeslouboutinshoes.net/high-heels-louboutin-good-121.html ルブタン風 パンプス
http://www.shoeslouboutinshoes.net/boots-louboutin-good-153.html ルブタン ブーツ 激安
by ルブタン 銀座 (2012-04-07 17:04) 

ビルケンシュトック タタミ

ビルケンシュトック:http://www.birkenstockbuys.com
ビルケンシュトック サンダル:http://www.birkenstockbuys.com/category-1-b0.html
ビルケンシュトック クロッグ:http://www.birkenstockbuys.com/category-2-b0.html
ビルケンシュトック シューズ:http://www.birkenstockbuys.com/category-3-b0.html
ビルケンシュトック 新品:http://www.birkenstockbuys.com/category-10-b0.html
ビルケンシュトック フットプリント:http://www.birkenstockbuys.com/category-9-b0.html
ビルケンシュトック タタミ:http://www.birkenstockbuys.com/category-8-b0.html
ビルケンシュトック ビルキー:http://www.birkenstockbuys.com/category-7-b0.html
ビルケンシュトック パピリオ:http://www.birkenstockbuys.com/category-6-b0.html
ビルケンシュトック ベチュラ:http://www.birkenstockbuys.com/category-5-b0.html
ビルケンシュトック キッズ:http://www.birkenstockbuys.com/category-4-b0.html
by ビルケンシュトック タタミ (2012-07-14 16:32) 

アバクロ シャツ

アバクロ シャツ:http://www.afinjapan.com/category-489-b0.html
アバクロ ニット:http://www.afinjapan.com/category-488-b0.html
アバクロ メンズロング パンツ:http://www.afinjapan.com/category-495-b0.html
アバクロ メンズショートパンツ:http://www.afinjapan.com/category-496-b0.html
アバクロ レディース:http://www.afinjapan.com/category-500-b0.html
アバクロ 長袖ポロシャツ:http://www.afinjapan.com/category-504-b0.html
by アバクロ シャツ (2012-08-13 18:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0