So-net無料ブログ作成

12月20日(土) 拙著『労働再規制』に対する池田信夫氏の書評への反論(その1) [論攷]

────────────────────────────────────────
 拙著『労働再規制-反転の構図を読みとく』(ちくま新書)刊行中。240頁、本体740円+税。
 ご注文はhttp://tinyurl.com/4moya8またはhttp://tinyurl.com/3fevcqまで。
────────────────────────────────────────
 あるとき、偶然に拙著『労働再規制』に対するネット上での「書評」を目にしました。内容はひどいものです。
 「内容は読まなくてもわかる」「二次情報の切り貼り」「高校レベルの経済学も理解できない」「相手にするのもあほらしい」「まったく売れていないから、幸い影響力もないだろう」「中学生なみの知能どうしでお似合いだ」など、小馬鹿にする態度での人格的批判や口汚く中傷する言葉が並んでいます。これも、今問題になっている「ネット中傷」の一種ではないでしょうか。
 何がどのようにひどいのかは後ほど詳論しますが、このような「書評」をネット上で公開することは、名誉毀損に当たるだけでなく、営業妨害でもあるということを最初に指摘しておきたいと思います。
 恐らく、名誉毀損で訴えれば、裁判になっても勝てるでしょう。しかし、言論の世界での問題は言論の世界で解決したいというのが私の希望です。筑摩書店がどのように対応するかは分かりませんが……。
 ということで、また、突然、「火の粉」が降りかかってきたというわけです。降りかかる「火の粉」は、払わざるを得ません。以下、この「書評」に対する私の反論を書かせていただくことにします。

 ここで取り上げる「書評」は、池田信夫さんが書かれた「『官の逆襲』を擁護する社会主義者」http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/igarashi.htmlというものです。反論されるとすぐに消してしまう方もおられますので、念のために、その全文を以下に掲げておきます。

「官の逆襲」を擁護する社会主義者

五十嵐仁『労働再規制』ちくま新書

最近の「日雇い派遣」の禁止などの「官の逆襲」をテーマにしたものだが、そんな話は新しくもない。本書の特異な点は、これを肯定的にとらえていることだ。著者は法政大学の大原社会問題研究所の所長。これは戦前に創立された由緒ある労農派マルクス主義の牙城で、著者も新日本出版社や大月書店から本を出している。版元の筑摩書房もマル経の本を毎月のように出しているから、内容は読まなくてもわかる。

本書は「日本は格差社会だ」とか「小泉改革が格差拡大の犯人だ」といった通俗的な話を、新聞やテレビなどの二次情報の切り貼りで繰り返す。「格差社会」の根拠は、なんとNHKの番組「ワーキングプア」だ。著者は「研究所」の所長だというのに、一次情報はまったく出てこない。もっとも、一次情報を見るとOECD統計のように著者の憶測とは逆のデータしかないので、故意に無視しているのかもしれないが。

ただ最後に出てくる規制改革会議と厚労省の官僚の対立はおもしろい。たしかに労働問題に「情報の非対称性」を持ち出す規制改革会議のタスクフォースの見解は奇妙だが、それに対して「交渉力の非対称性」を持ち出す厚労省官僚の論理はもっと奇妙だ。そもそも経済学にそんな概念はない。交渉力はつねに非対称なものだからである。それを「行政が補完するために労働基準法がある」のだそうだ。なるほど、官僚はそういうふうに考えているのか。

しかしこれは、いま雇用されている労働者の話だ。解雇規制を強めれば、雇用コストは高くなるので、企業は正社員の雇用を減らし、失業者や非正規労働者が増える。失業者の交渉力はゼロだが、厚労省はそれを救済する気はない。彼らの視野には(天下り先である)労働組合の既得権しかないからだ。要するに、著者のような社会主義者には雇用は労働需要と供給によって決まるという高校レベルの経済学も理解できないのだ。

これ以上、相手にするのもあほらしい。まったく売れていないから、幸い影響力もないだろう。著者が八代尚宏氏などの経済学者を罵倒する一方で、天下り学者を評価しているのも、中学生なみの知能どうしでお似合いだ。日本の官僚機構は社会主義だからである。

 さて、以下は私の反論ということになりますが、その前に、「内容は読まなくてもわかる」はずの拙著を無視することなく、一応、目を通して論評してくださったことに対して、お礼を申し上げたいと思います。
 「相手にするのもあほらしい」と仰るのであれば「相手」にしなければいいのにと思いますが、それはともかく、このような形でではあれ、少なくとも拙著が論評に値するものと受け取られたことは確かですから……。
 それに、悪評も評判のうち、という捉え方がないわけではありませんので……。

 ということで、明日からは、具体的な内容について反論させていただきます。
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 7

街歩き

こういう書評も見つけました。ネットって面白いですね。
池田信夫もお墨付きの「おもしろさ」 五十嵐仁『労働再規制』
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/roudousaikisei.html

by 街歩き (2008-12-20 17:23) 

ノックオン

明日から全面展開の具体的反論を楽しみにしています。(※毎年、『日本労働年鑑』でご迷惑をおかけしています、国公のノックオンです)
by ノックオン (2008-12-20 23:39) 

curonikeru

わたしも、参加しよう。読者だからね。
本は、半分でやめた。

労働関連の人に言いたいことは、
この今のザマは、何だ~
ということだ。

by curonikeru (2008-12-21 06:33) 

vox_populi

面倒かもしれませんが、可能なら、池田信夫氏は名誉棄損で訴えたほうが良いと思います。氏の放言はこれに限らず、目に余るものがありますから。
by vox_populi (2008-12-22 19:15) 

モンクレール

アバクロ http://www.abercrombie.ne.jp
モンクレール http://www.moncler.ne.jp
モンクレール http://www.monclersales.jp
ugg http://www.agushop.com
エドハーディー http://www.edhardyshop.jp
レディース 靴 http://www.lakuho.com
ミュウミュウ http://www.miumiu.ne.jp
ティファニー http://www.tiffanyshop.jp
iPhone 4 ケース http://www.iphone-cases-sale.com
iPhone 4 ケース http://www.iphonecases.jp
アバクロ http://www.abakuro.jp
アバクロ http://www.abakuros.com
アバクロ http://www.abakurosale.com
アバクロ http://www.abakuroshop.com
アバクロ http://www.abercrombies.jp
UGG, トリーバーチ、クリスチャンルブタン http://www.brandfans.jp
エドハーディー http://www.ed-hardy.jp
モンクレール http://www.moncler007.com
モンクレール http://www.monclershop.jp
モンクレール http://www.monclerstore.jp
モンクレール http://www.monkureru.com
モンクレール http://www.monkureru.info
モンクレール http://www.monkureru.org
モンクレール http://www.replicafans.com
モンクレール http://www.monclersale.jp
アバクロ http://www.abercrombieclub.com
レディース 靴 http://store.shopping.yahoo.co.jp/lakuho-sp/index.html
レディース 靴 http://storeuser10.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/lakuho999
Paul Smith http://www.paulsmithmart.com
iphone 4 cases http://www.iphone-cases-shop.com
iphone 4 cases http://www.casesonsale.com
Links of London http://www.linksoflondonbox.com
ugg http://www.ugg-emu.com
Abercrombie and Fitch http://www.abercrombiemart.com
Ed Hardy http://www.edhardyeshop.com
ugg http://www.monclershop.jp/ugg.html
クロックス http://www.crocsmart.com

by モンクレール (2011-08-24 11:57) 

フィグマ アイギス

フィグマ:http://www.cheaptojp.com/category-228-b0.html
フィグマ Phantom:http://www.cheaptojp.com/goods-12973.html
フィグマ アイギス:http://www.cheaptojp.com/goods-12974.html
フィグマ 高良みゆき:http://www.cheaptojp.com/goods-12975.html
フィグマ セイバー リリィ:http://www.cheaptojp.com/goods-12956.html
スパイラルカオス フィグマ:http://www.cheaptojp.com/goods-12957.html
フィグマ ブラック ロックシューター:http://www.cheaptojp.com/goods-12958.html
フィグマ デッドマスター:http://www.cheaptojp.com/goods-12959.html
フィグマ 涼宮 朝比奈:http://www.cheaptojp.com/goods-12960.html
フィグマ 涼宮 チアガール:http://www.cheaptojp.com/goods-12961.html
フィグマ 涼宮 光陽園学院:http://www.cheaptojp.com/goods-12962.html
フィグマ 涼宮 中学生:http://www.cheaptojp.com/goods-12963.html
フィグマ 魔法少女 制服:http://www.cheaptojp.com/goods-12967.html
フィグマ 柔王丸:http://www.cheaptojp.com/goods-12966.html
フィグマ 桜姫:http://www.cheaptojp.com/goods-12965.html
フィグマ フェイト テスタロッサ:http://www.cheaptojp.com/goods-12968.html
フィグマ ドロッセル:http://www.cheaptojp.com/goods-12972.html
フィグマ シャマル 騎士服:http://www.cheaptojp.com/goods-12970.html
フィグマ ヴィータ 騎士服:http://www.cheaptojp.com/goods-12969.html
フィグマ 朝比奈 チアガール:http://www.cheaptojp.com/goods-12964.html

by フィグマ アイギス (2011-09-27 16:04) 

モンクレール

全面展開の具体的反論を楽しみにしています。(※毎年、『日本労働年鑑』
by モンクレール (2011-10-28 14:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0